ながいフットパスウォーク2016 まちなかコース 活動報告

2016年10月9日(日)、かつて舟運文化で栄えたまちなかと最上川沿いを歩く「初秋のかわとまちなか 舟運めぐり」が開催され、参加者・スタッフ総勢39名で歩きました。当日はタスをスタートし、小出と宮の舟場を 通ってまちなかへ。歴史的な建物や寺社を見ながら歩いてしか通れない小路を巡りました。日本酒の試飲や買い物を 楽しめるのもまちなかコースの魅力です。昼食は、1000人芋煮会でお馴染みの「旨Sioいも煮」とおにぎり セット。けん玉の体験もある盛りだくさんの内容でした。

参加者のみなさんから多くの感想をいただきましたので、その一部を当日の様子とともにご紹介します。

(画質の良い写真が欲しい場合は長井市役所建設課(0238-87-0863)までお問い合わせください)


最上川沿い

酒造

丸大扇屋


小桜館

摂取院

市内水路


薬師寺

平野川

皇大神社


参加者の声

参加者の声