長井市中心市街地活性化基本計画が認定されました(平成28年3月15日)

 長井市では、「中心市街地の活性化に関する法律」に基づき、平成28年4月から5年間を計画期間とする「長井市中心市街地活性化基本計画」を策定し、平成28年3月15日、内閣総理大臣より認定を受けました。
 この計画は、「5商店街商業活性化懇談会」や「中心市街地活性化に資する関係者会議」など、市民の皆様や、商店街、まちづくり団体との話し合いの積み重ねをもとに、市民アンケートや通行量調査などの調査結果を踏まえて、基本方針、目標指標を設定するとともに、総合的な中心市街地の活性化を諮る組織である中心市街地活性化協議会からのご意見や、国の中心市街地活性化施策等を活用しながら、実効性のある計画として内容の充実を図ってまいりました。今後は、計画の期間において中心市街地の活性化を推進して参ります。

※平成30年3月23日第1回、平成31年3月26日第2回変更認定。

基本計画の内容

(以下は分割ダウンロード用)

基本計画の変更

基本計画のフォローアップ

関連ファイルのダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光課 商工振興係

〒993-0085
山形県長井市高野町二丁目3-1
置賜総合支庁 西置賜地域振興局2階
電話番号:0238-87-0827 ファックス:0238-88-5914


メールでのお問い合わせはこちら