地価調査について

 地価調査は、国土利用計画法による土地取引の規制を適正かつ円滑に実施するため、同法施行令第9条に基づき創設された制度です。土地の利用状況や環境等が通常と認められる画地(「基準地」という。)を選定し、知事が毎年7月1日時点における基準地1平方メートル(林地については10アール)当たりの正常価格(「標準価格」という。)を公表するものです。
 基準地の標準価格は、国土利用計画法に基づく地価の審査に係る規準価格として直接用いられるほか、公共用地の買収価格及び一般の土地取引価格の指標として用いられるものです。
 また、地価公示法に基づき、国(土地鑑定委員会)が実施している標準地の公示価格とあわせて、公的土地評価体系の整備の一環をなすものです。

長井市地価調査検索は下記のリンクをご覧下さい。(国土交通省ホームページ)

この記事に関するお問い合わせ先

建設課 建設整備係

〒993-0085
山形県長井市高野町二丁目3-1
置賜総合支庁 西置賜地域振興局2階
電話番号:0238-87-0862 ファックス:0238-84-5969
メールでのお問い合わせはこちら