介護予防・日常生活支援総合事業サービス費の請求について

平成30年4月1日以降のサービス費の請求について

 平成30年4月1日以降の長井市介護予防・日常生活支援総合事業(以下「総合事業」という。)に係るサービス費についてお知らせします。

  みなし指定の有効期限が平成30年3月31日をもって満了となったことに伴い、みなし事業所用コードであったA1(介護予防訪問介護相当サービス)およびA5(介護予防通所介護相当サービス)のサービスコードが使用できなくなります。

 つきましては、平成30年4月1日以降に提供した総合事業サービス費の請求に係るサービスコードは、下記のとおりとなりますので、ご注意ください。

〈変更後のサービスコード〉

サービス種類

サービスコード

従前の介護予防訪問介護相当サービス

A2

従前の介護予防通所介護相当サービス

A6

 

サービスコード表と単位数マスタについて

 平成30年4月1日以降に用いる総合事業サービス費の請求に係るサービスコード表および単位数マスタは、下記よりダウンロードください。4月サービス提供分の請求を行う前に、システムへの登録をお願いいたします。

 なお、平成30年3月以前のサービス提供分で返戻や修正を行う場合に限り、みなし事業所用コードを使用することになります。

関連ファイルのダウンロード

平成30年10月1日からの総合事業の改正に対応いたしました。

(注意)単位数マスタを各事業所のシステムに登録する際には、このファイル(Excel形式)をCSV 形式など、適切な形式に変換してください。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉あんしん課 長寿介護係

〒993-8601
山形県長井市ままの上5番1号
電話番号:0238-87-0686 ファックス:0238-83-2601


メールでのお問い合わせはこちら