新型コロナウイルス感染症に関する情報まとめ

市長のメッセージ

長井市長 内 谷 重 治

 

新型コロナウイルス感染症は、全国的に4月後半からのピーク後減少に転じ、緊急事態宣言が令和2年5月25日に解除されてからは徐々に以前の生活に戻りつつありましたが、最近になって首都圏を中心に、再び増加してきております。

本市におきましては、感染防止のための注意喚起やマスクの配布などに取り組んだほか、特別定額給付金のいち早い支給手続きや、プレミアム付き商品券の販売を始めとする経済対策など、市民生活の維持に必要な対策に取り組んでまいりました。

7月に入り、山形県から本市在住の1名の方が新型コロナウイルスに感染したとの発表がありました。感染者ご本人の感染経路及び濃厚接触者については特定されており、また感染拡大防止のため、すでに置賜保健所でも必要な措置を講じております。

市民の皆様には、新型コロナウイルスの感染を予防するために3つの密(密閉・密集・密接)の回避、マスクの着用や手洗いの徹底など、感染拡大を予防する「新しい生活様式」を引き続き実践していただきますようお願い申し上げます。

また、市民の皆様には、新型コロナウイルスには誰しもが感染する可能性があるということを御理解いただき、感染者ご本人やそのご家族が心ない風評などにさらされることのないよう正しい情報を基に冷静な判断と対応をお願い申し上げます。

人類の歴史は、未知なる感染症との戦いの歴史でもあるとも言われています。

新型コロナウイルスについても有効なワクチンが実用化されるまでの間は、「ウィズ コロナ」コロナとともに生きていく覚悟が求められている時代であると思います。

感染防止に細心の注意を払いながらも、「新しい生活様式」をふまえ、感染防止と社会経済活動の両立を図っていくことが必要だと考えています。

簡単ではない取り組みですが、市民の皆様と一緒この試練を乗り切っていけますよう全力を尽くしますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

入院されている方の一日も早い回復をお祈りするとともに、ご家族や関係者の皆様にお見舞いを申し上げます。

 

 

山形県の新型コロナウイルス関連相談窓口

種別 担当 電話番号 対応時間

感染が心配される場合

受診相談センター

0120-88-0006

毎日24時間

不安に思う場合

一般相談センター

0120-56-7383

8時30分~

18時00分

※土日祝日含む

  新型コロナウイルス感染症に関することで、日ごろの生活する上での留意点や、体調等から感染が疑われる場合など、気になることがありましたら、上記にお気軽にご相談ください。

これからの日常生活で心がけていくこと

5月25日に政府対策本部において、緊急事態措置の解除が宣言されました。

これからの日常生活においても感染予防を実施し、「新しい生活様式」を心がけ、新型コロナウイルス感染対策に引き続き取り組んでいきましょう。

また、今の状況で災害が起きた場合に知っておくべき5つのポイントを下記のとおり紹介していますので、災害時に取るべき行動を確認しましょう。

自分たちの行動が、大切な家族、友人、周りの人々の命を守ることにつながります。

災害時の避難について

今後のイベント開催の目安

山形県関連情報

長井市の各種相談窓口、お知らせ

令和2年度長井市成人式の開催について

健康・保健関係

長井市立小・中学校関係

子育て関係(保育所・児童センター・学童クラブ、支援関係)

生活福祉・生活支援関係

特別定額給付金関係

企業及び事業者の皆さまへ(資金支援関係)

農林関係

市税関係

上下水道関係

地元のお店にエールを送ろう!

公共交通機関関係

公共施設等の対応状況

イベント等の中止・延期について

その他お知らせ

外国人の皆さまへ

山形県新型コロナ対策応援金

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 危機管理室

〒993-8601
山形県長井市ままの上5番1号
電話番号:0238-84-2111 ファックス:0238-83-1070


メールでのお問い合わせはこちら