新型コロナウイルス感染症に関する情報まとめ

県知事と市長からの共同のメッセージ

長井市民の皆様・長井市内で働く皆様

 

「新しい生活様式」で新型コロナ克服へ

 

 新型コロナウイルス感染症については、4月16日に全国に向け政府の「緊急事態宣言」が発令されましたが、その後本県においては県民の皆さんの外出の自粛や感染防止対策の徹底により、新規感染者数が減少傾向となり、最近では10日間以上ゼロが続いております。医療現場で働く皆様のご尽力と、事業者の皆様や市民お一人おひとりのご理解とご協力に心より感謝申し上げます。

 こうした中、政府は、5月14日に本県を含む39県について「緊急事態宣言」を解除したところですが、新型コロナウイルス対策は長丁場となることが見込まれますので、過度なゆるみが生じないよう、市民の皆様には、感染防止のため、以下のご協力をお願いいたします。

 

1.新しい生活様式の定着

 手洗いやマスクの着用、人と人との身体的距離の確保、「3つの密(密集・密接・密閉)」を避けることなど、感染を予防する「新しい生活様式」を実践されるようお願いします。(詳しくは裏面「新しい生活様式の実践例」をご覧ください。)

 

2.県境をまたいでの移動の自粛

 不要不急の帰省や旅行など、県境をまたいでの移動は、今月中は引き続き自粛をお願いします。

 

 私たちは、市民の皆様の命と健康を守るため、全力を挙げてまいりますので、心を一つに、新型コロナウイルス感染症の一日も早い収束に向けて取り組んでまいりましょう。

 

令和2年5月15日

山形県知事 吉村 美栄子

長井市長    内谷 重治 

 

新型コロナウイルス関連相談窓口

種別 担当 電話番号 対応時間

感染が疑われる方

新型コロナ受診相談センター

0120-88-0006

24時間

予防方法など一般的な相談

置賜保健所(生活衛生課)

0238-22-3002

平日

8時30分~

17時15分

  新型コロナウイルス感染症に関することで、日ごろの生活する上での留意点や、体調等から感染が疑われる場合など、気になることがありましたら、上記にお気軽にご相談ください。

 

 

<以下、新型コロナウイルス感染症に関する情報をまとめております>

各リンク先のページをご覧ください。

 

法に基づく「長井市新型コロナウイルス感染症対策本部」の移行

政府は、令和2年4月7日に緊急事態宣言を発令しました。それを受けて、長井市では令和2年2月27日に設置した「長井市新型コロナウイルス感染症対策本部」を、新型インフルエンザ等対策特別措置法第34条の規定に基づく対策本部に移行しました。

本部長:長井市長 内谷重治

長井市の今後の対応

・不特定多数の方が参加するイベント等は、県に準じて今後も当面、中止又は延期とします。

・上記以外のイベント等については、次の1~5の事項を実施できる環境等が整った場合に、各課等において判断し開催します。

1.クラスターの発生リスクを下げるために、以下の条件をすべてクリアすること。

(1)換気の状態:適切に換気ができる状態にある(適切な換気システムによる持続的換気又は1時間に1~2回程度の定期的な換気)

(2)人の密度の状態:会場の広さを確保して、会場内で人を密集させない環境を整備し、お互いの距離を1~2メートル程度あけるなどの対応が可能であること

(3)イベント等の内容:近距離での会話や発声、高唱を避けることができる

2.二週間以内に海外(新型コロナウイルスの感染拡大国)又は国内の感染拡大地域への旅行・出張から帰県・来県した人には、参加(利用)を控えていただくよう事前に周知するとともに、イベント当日もその旨を会場に提示するなどの対応を行うこと。

3.高齢者及び慢性疾患で治療中の方などに対して、新型コロナウイルスの感染防止と重症化予防の観点から、マスクの着用等により感染予防策をしっかりとって参加していただくか、又は安全をみて自主的に参加を控えていただくよう周知すること

4.イベント等参加者の氏名と連絡先(電話番号等)を可能な限り把握することとする。(イベント終了後、参加者の中から新型コロナウイルス感染者が発生した場合に、その濃厚接触者の健康観察等を確実に実施できるようにするため)

5.イベント等の開催当日は、上記の【条件】(2),(3)の事項を徹底するための注意事項を記載したチラシの配布、あるいは開始前の時間や休憩時間に注意事項をアナウンスするなどの対応を工夫して実施すること。

関連ファイル

これからの日常生活で心がけていくこと(NEW!)

今までの対策に加えて、日常生活においても感染予防を実施し、「新しい生活様式」を心がけ、新型コロナウイルス感染対策に引き続き取り組んでいきましょう。

自分たちの行動が、大切な家族、友人、周りの人々の命を守ることにつながります。

災害時の避難について

感染者情報

令和2年5月15日現在、県内において69例の新型コロナウイルス感染者が確認されています。

詳しくはこちらをご覧ください。

長井市の対策、相談窓口について

健康・保健関係

長井市立小・中学校関係

子育て関係(保育所・児童センター・学童クラブ、支援関係)

生活福祉・生活支援関係

特別定額給付金関係

企業及び事業者の皆さまへ(資金支援関係)

農林関係

市税関係

上下水道関係

地元のお店にエールを送ろう!

公共交通機関関係

公共施設等の対応状況

イベント等の中止・延期について

その他お知らせ

外国人の皆さまへ

山形県関連情報

令和2年4月21日、山形県知事は、県内での広範囲における感染者確認を受け、感染拡大の防止及び生命と健康を守るため下記のとおり県民の皆様へメッセージを送りました。

1.丁寧な手洗い、咳エチケットの徹底をお願いします。

2.屋内では「3つの密(密閉・密集・密接)」を避けてください。

(屋外では、「2つの密(密集・密接)」を避けてください。)

3.生活するうえで必要なものを除き、不要不急の外出は自粛してください。

接待を伴う飲食店等への外出は厳に控えてください。

ご自身と周囲の大切な方々のためにも、人との接触を最低7割、極力8割避けてください。

(※医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、散歩などの健康維持に必要な運動など)

4.県域を超える往来は自粛してください。特に、ゴールデンウィーク期間中は厳に控えてください。

5.県外にいるお子さんや御親族などには、当面の間、来県を控えるよう、御家族からお伝えください。

法要などの様々な行事について、県外からの参加は見合わせてください。

なお、里帰り出産を希望される妊婦の方は、できるだけ早めに来県してください。

6.不確実な情報(デマ)に惑わされず、生活用品を買い占めたりしないよう、落ち着いて冷静に行動してください。

7.感染された方とその御家族や職場、医療従事者、さらには、現在県内で暮らしている他県出身者などに対し、差別や偏見、いじめなどは断じて行わないでください。

山形県関連リンク

山形県新型コロナ対策応援金

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 危機管理室

〒993-8601
山形県長井市ままの上5番1号
電話番号:0238-84-2111 ファックス:0238-83-1070


メールでのお問い合わせはこちら