ファミリー・サポート・センター(一時預かり)

長井市ファミリー・サポート・センターとは

 ファミリー・サポート・センターとは、「子育てをお手伝いしたい人」(協力会員)と「子育てのお手伝いをしてほしい人」(利用会員)で構成される会員組織です。会員相互により一時預かり等の育児の援助活動(有償ボランティア)を行っています。
(長井市ファミリー・サポート・センターは、「NPO法人まごころサービス長井」が運営しています)

こんな活動を行います

  • 保育施設の保育開始前や保育終了後に子どもを預かる
  • 保育施設までの送迎を行う
  • 学童保育終了後、子供を預かる
  • 緊急時の一時預かり
  • 冠婚葬祭や子どもの学校行事の際、子供を預かる
  • その他会員の仕事と育児の両立のために必要な援助

たとえば…病院に行きたい。美容院に行きたい。講演会を聞きに行きたい。
夫婦や自分自身の時間を持つため、リフレッシュのためのお手伝いもできます。
このような援助をご希望の方はいつでもセンターにご相談下さい。

事前にファミリー・サポート・センターで会員登録が必要です。
詳しくは、お問い合わせください。

利用料金(協力会員への報酬)の助成について

 「利用してよかった」という声をいただく一方で、「子どもを預かってもらいたいと思っても料金の負担が大きくて…」というご意見を耳にすることもありました。
 市では、平成25年度事業も、ファミリー・サポート・センターを利用される市民のみなさんに助成をしています。

1時間あたりの利用につき、300円を助成します。

  • 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後6時まで(基本時間)
    1時間 600円-助成後→300円
    例)午前9時から正午まで利用 600円×3時間=1800円-助成後→900円
  • 土曜日・日曜日・祝日、基本時間外
    1時間 700円-助成後→400円

ただし、会員1人あたり24時間を上限とします。
(注意)食事(ミルク)、おやつ、オムツ等については利用者の実費支払いとなります。

会員募集 随時受け付けています!!

  • 協力会員 子育てのお手伝いをしたい人、長井市内に在住する子どもが好きな人
  • 利用会員 長井市内に在住する又は市内の事業所に勤務する小学3年生までの子どもの保護者
  • 両方会員 利用会員と協力会員の両方を兼ねることもできます

協力会員は、事故やけががないよう研修を受けたり、預かる部屋の環境を整えています。
また、万が一に備え、ファミリー・サポート・センター補償保険に加入しています。
利用の前に登録(無料)が必要です。いざという時のために、登録だけしておくことも可能です。

お父さんお母さんも、地域の会員さんも、お子さんの笑顔で元気になるよう地域の子育ての輪を広げていきましょう。

お問い合せ・登録申込み

〒993-0011
山形県長井市館町北6-19(老人福祉センター内)
NPO法人まごころサービス長井内
長井市ファミリー・サポート・センター 電話番号 ファックス 0238-84-6848

詳しくは長井市ファミリー・サポート・センターのホームページをご覧下さい。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

子育て推進課 子育て支援係

〒993-8601
山形県長井市栄町1番1号
電話番号:0238-82-8014 ファックス:0238-87-3310


メールでのお問い合わせはこちら