長井市史通史第1巻販売のご案内

長井市史第1巻発売

長井市市制施行60周年を記念して、平成26年から新しい市史づくりがスタートいたしました。

市史編纂事業の成果として通史第1巻の販売をこのたび開始する運びとなりましたのでご案内いたします。


このたび販売を開始する通史編第1巻は、「原始・古代・中世編」とし、旧石器時代や縄文時代の置賜地方の人々の暮らし、中世の伊達支配下にあった長井の様子、小桜館に所縁のある片倉氏について、また長井市内に残る中世の山城跡・館跡について等を主な内容としています。

新たな発見や成果を踏まえて長井の歴史を見直し、さらに既刊市史刊行からの約30年間を「現代編」とし、新長井市史を編纂します。原始時代から現代までの歴史を年代順につづった通史編を全4巻、分野別に長井の歴史を掘り下げる各論編を全2巻、あわせて全6巻を刊行します。通史第2巻以降の販売については順次ご案内いたします。

【巻構成および主な掲載内容】

通史第1 巻( 原始・古代、中世編)-旧石器時代から戦国時代のおわりまで-

原始時代の人々の暮らし、小桜館に所縁のある中世の片倉氏について、等

通史第2 巻( 近世編)-江戸時代のはじまりからおわりまで-

上杉氏支配下の長井の様子、長井商人の活躍や当時の庶民の暮らしについて、等

通史第3 巻( 近代編)-明治時代から太平洋戦争終戦まで-

明治期殖産興業の様子や近代化に伴う農村部の変貌、戦時中の長井について、等

通史第4 巻( 現代編)-戦後から現代まで-

戦後復興の様子、長井市誕生から現在までの歩み、これからの長井について、等

各論第1 巻( 地理自然、建築・都市・環境、石造文化財)

長井の地形・動植物等について、建築分野・まちづくり・環境問題からみた長井の歩み、庚申塔や板碑などの市内各所に残る石造文化財について、等

各論第2 巻( 仏像・神像彫刻、水と文化)

市内の寺社仏閣に伝わる仏像・神像について、黒獅子等の伝統芸能や養蚕などの民俗分野について、等

 

販売開始日

2019年5月25日(土曜日)

販売店

取扱先一覧
取扱先 住所 連絡先
八文字屋長井店 長井市小出館西3853番地1号 0238-83-1320
三浦屋書店 長井市本町二丁目3番10号 0238-84-2022
風間書店 長井市十日町一丁目1番47号 0238-84-2956
道の駅川のみなと長井 長井市東町2番50号 0238-87-1121
長井市役所内売店 長井市ままの上5番1号 0238-84-2111
中央コミュニティーセンター 長井市屋城町6番53号 0238-84-5869
西根コミュニティーセンター 長井市草岡322番地 0238-84-6326
伊佐沢コミュニティーセンター 長井市上伊佐沢7312番地 0238-88-2444
致芳コミュニティーセンター 長井市五十川2316番地 0238-84-6337
平野コミュニティーセンター 長井市九野本3174番地1 0238-88-2441
豊田コミュニティーセンター 長井市時庭254番地 0238-84-3099
文教の杜ながい 長井市十日町一丁目11番7号 0238-88-4151
古代の丘資料館 長井市草岡2768番地1号 0238-88-9978

 

販売価格

通史3,000円(税別)

各論5,000円(税別)

この記事に関するお問い合わせ先
文化生涯学習課 文化係

〒993-0085
山形県長井市高野町二丁目7-37
電話番号:0238-84-7677 ファックス:0238-88-5883
メールでのお問い合わせはこちら