上水道のご案内

  • 水道料金と手数料等について
  • 冬期概算について
  • 水道の休開栓について(給水装置再開届、給水装置休栓届)
  • 名義変更について(給水装置所有者使用者変更届)
  • 給水装置の工事・修繕について

水道料金と手数料等

1.水道料金

水道料金は、関連ファイルのダウンロードの別表第1に定める基本額と従量料金との合計額です。

2.手数料

手数料の種類及びその金額は、関連ファイルのダウンロードの別表第2に定める額です。

3.加入金

給水装置の新設又はメーター口径を増加する改造を行う場合は、関連ファイルのダウンロードの別表第3に定める加入金が必要です。

4.使用水量のお知らせ等

従量については冬期間(12月~3月)を除き、検針員がお伺いして検針しています。検針をすると使用水量等のお知らせをおいてきますので、使用水量に異常がないか、料金の口座振替日、前月分口座振替済みのお知らせをご確認いただけます。

5.下水道使用料等

料金は下水道使用料(又は農業集落排水処理施設使用料)と合わせて請求しています。
(下水道使用料等は下水道のご案内をご覧ください。)

6.お支払い方法

料金のお支払い方法は、納付書か口座振替です。口座振替は、指定の金融機関に口座振替の申込をしていただくと、毎月ご指定の口座から水道料金をお支払いいただける便利な制度です。口座振替の申込は、指定金融機関に預金通帳とその印鑑(金融機関取引印)、納付書等をご持参の上お申込みください。
納付場所については関連ファイルのダウンロードを、口座振替のご利用いただける金融機関は下記をご覧ください。

口座振替のご利用いただける金融機関

  • 山形銀行
  • 荘内銀行
  • きらやか銀行
  • 山形中央信用組合
  • 米沢信用金庫
  • 東北労働金庫
  • 山形おきたま農協
  • ゆうちょ銀行

[上記金融機関の各本店・支店等]

冬期概算について

1.概算水量

冬期間は積雪のため水道メーターの検針が困難になります。そこで、12月から3月までの間検針は行いません。冬期間の水道料金は概算水量によって計算し、5月請求分で精算させていただきます。
ただし、毎月の使用水量が多い学校や工場・商店などは冬期間も毎月検針を行います。また、団地にお住まいの人も概算ではなく、冬期間も毎月検針を行います。

2.冬期間の精算

冬期間となる1月請求分から4月請求分までの4カ月間は、概算水量をもとにした概算料金で納入いただき、4月の検針で確定した5カ月分の使用水量を5月請求分で精算させていただきます。その精算により過納金が発生した場合は、6月請求分以降に充当します。

3.水道管凍結防止のために

冬期間に水道管凍結防止のため水抜きをする時は、水抜栓のバルブを全閉にし、なおかつ蛇口を全開にしてください。メーターが静止しているか必ず確認してください。また、開けるときにはバルブを全開にしてご使用ください。水抜栓バルブの全開、全閉が不十分ですと、水漏れの原因となります。

概算水量の画像

水道の休開栓について

1.休開栓の受付

  • 上下水道課へ電話(0238-82-8019)、又は来庁して手続きが必要です。
  • 受付時間:月曜日から金曜日(祝日を除く)の午前8時30分~午後5時
  • 短期使用の場合は、連絡時に受付へお伝えください。

2.休開栓の前に

  • 水道のメーターはいつも見やすく清潔にし、物等を上に置かないでください。
  • 積雪時は休開栓日までにメーター周りの雪を掃いておいてください。

(注意1)水道の休開栓は、前日(土曜日・日曜日・祝日を除く)までに必ずご連絡ください。
(注意2)土曜日・日曜日・祝日は水道の休開栓ができませんのでご注意ください。

名義変更について

1.名義変更届の受付

給水装置の所有者使用者に変更がある場合は関連ファイルのダウンロードの変更届を上下水道課へ送付いただくか、又は直接上下水道課か市民課(市役所1階)へお越しください。

2.納付書の送付先を変更したい

納付書を住所地、所在地以外に送付先を変更したい場合は上下水道課業務係(0238-82-8019)へご連絡ください。

給水装置の工事・修繕について

下記リンクの「長井市の給水装置工事について」をご参照ください。

関連ファイルのダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

上下水道課 業務係(上水道担当)

〒993-8601
山形県長井市栄町1番1号
電話番号:0238-82-8019 ファックス:0238-87-3373


メールでのお問い合わせはこちら