新型コロナウイルス感染症について

令和元年12月以降、国内外で新型コロナウイルス感染症の患者が増加しています。

この状況を受け、市では、令和2年2月27日に「長井市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置しました。

引き続き、市民の皆様へ感染症予防に関する情報提供を行ってまいります。

市民の皆様へのお願い

新型コロナウイルス感染症は、お一人お一人の予防対策が非常に重要となります。下記の予防対策にご協力をお願いします。

●こまめな手洗いやアルコール製剤等による手指消毒を行う

●咳やくしゃみが出るときは、「咳エチケット」を行う

●風邪症状がある場合は、外出を控える

●換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避ける

新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)のご案内

山形県では、保健所に新型コロナウイルス感染症に関する「新型コロナ受診相談センター」を設置しています。※「帰国者・接触者相談センター」から名称が変わりました。

次のいずれかに該当する方は、速やかにご相談をお願いします。

1.風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方

2.強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

なお、高齢者や基礎疾患(糖尿病や心不全、呼吸器疾患等)がある方、妊婦の方は重症化しやすいため、上記の症状が2日程度続く場合は、同センターへご相談ください。

新型コロナ受診相談センターの連絡先等

新型コロナ受診相談センター連絡先

新型コロナ受診相談センター

(置賜保健所 生活衛生課)

電話番号 対応時間

0238-22-3002

土日・祝日を含む24時間

※聴覚や言語に障がいのある方向けに、ファックスまたはメールによる受付をしています。

ファックス:023-625-4294(平日午前8時30分から午後5時15分)

メール:b29W32bN@pref.yamagata.jp

 

同センターでは、受診までの間の感染拡大を防止するために、次の手順で受診案内を行っています。

1.保健所が症状等をお聞きし、県指定の医療機関と調整を行います。

2.保健所から相談者へ受診いただく医療機関と、受診までの注意事項をお伝えします。

3.注意事項に従って、指定の医療機関(新型コロナ感染症外来)を受診いただきます。

4.医師が診察し、検査が必要な場合は保健所に依頼して検査を行います。

※予防や対応等に関する相談窓口も、上記保健所となります。一般的なご相談については、月~金曜日(祝日除く)の午前8時30分から午後5時15分までにお電話くださいますようご協力お願いします。

 

◇厚生労働省がまとめた「新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安」もご覧ください。

その他の相談窓口 

総合的な「新型コロナウイルス」対策に関するご相談

山形県 健康福祉企画課

薬務・感染症対策室

電話番号 対応時間

023-630-2315

平日の日中

090-7066-0159

休日・時間外

厚生労働省 「新型コロナウイルス」

電話相談窓口

0120-565-653

(フリーダイヤル)

午前9時~午後9時

※聴覚に障がいのある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方は、厚生労働省 「新型コロナウイルス」相談窓口にファックスまたはメールでお問い合わせいただけます。

ファックス:03-3595-2756

メールアドレス:corona-2020@mhlw.go.jp

新型コロナウイルスに関するQ&A

新型コロナウイルスに関するよくあるご質問は、下記をご覧ください。

関連リンク

詳細については、下記外部リンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先
健康課 予防係

〒993-0001
山形県長井市ままの上7-10
電話番号:0238-84-6822 ファックス:0238-84-6804
メールでのお問い合わせはこちら