令和2年度長井市骨髄移植ドナー助成事業について

 市では、骨髄・末梢血幹細胞の提供の推進と提供者の負担軽減を図ることを目的として、公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において、骨髄・末梢血幹細胞を提供した市民の方に補助金を交付します。

【対象者】次のすべての要件にあてはまる方

  1. 令和2年4月1日から令和3年3月31日に骨髄または末梢血幹細胞の提供が完了していること。
  2. 提供完了日に長井市に住所を置いていること。
  3. 骨髄等の提供を行うための休暇制度が導入されていない事業所に勤務していること。
  4. 骨髄等の提供にあたり、他の補助金を受けていないこと。

健康診断結果などでコーディネート(提供のための手続き)が中止となり、骨髄等の提供ができなかった場合は、補助金の対象となりません。

【補助金額】次に掲げる骨髄等の提供に係る通院、入院または医師等との面接に対し、1日あたり2万円を乗じた額(1回の提供につき14万円を限度とします)

  1. 健康診断のための通院
  2. 自己血貯血のための通院
  3. 骨髄等の採取のための入院
  4. その他、骨髄バンクまたは医療機関が骨髄等の提供に必要と認める通院、入院または医師等との面接

骨髄等の採取のための手術やこれに関連した医学的処置によって生じた健康被害にかかる手術やその他治療のための通院、入院または医師等との面接は補助金の対象となりません。

申請に必要なもの

  1. 令和2年度長井市骨髄移植ドナー事業費補助金交付申請書
  2. 公益財団法人日本骨髄バンクが発行する骨髄等の提供が完了したことを証する書類(証明書)
  3. 骨髄等提供日に加入している医療保険証の写し
  4. 請求書(申請時に記入していただきます)
  5. 印鑑(スタンプ式でないもの)
  6. 補助金振込先口座の通帳の写し

申請窓口

長井市健康課(長井市保健センター内)

関係ファイルのダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先
健康課 予防係

〒993-0001
山形県長井市ままの上7-10
電話番号:0238-84-6822 ファックス:0238-84-6804
メールでのお問い合わせはこちら