長井市議会 「市民との意見交換会」について

現在、長井市議会では地方分権の時代に地方議会が担っている役割(団体意思の決定機能・執行機関の監視機能)を十分に果たしていくため、議会運営委員会が中心となって調査・検討を行い、議会改革を推進しているところです。
その改革の一環として今年度(平成24年度)から「市民との意見交換会」を実施することとなりました。
この市民との意見交換会は。市民参加と情報公開を積極的に行うことを目的として、「長井市議会市民との意見交換会実施規定(平成24年4月1日施行)」に基づき実施するもので、具体的には以下のとおりです。

1 意見交換会の種類

長井市議会が実施する「市民との意見交換会」には、次の2種類があります。

地区別意見交換会

あらかじめ議会が定めた議題について、市の区域を区分した地区を単位として実施する意見交換会です。

分野別意見交換会

政策立案・政策提言等に関する特定の案件について、関係する市民団体等と個別に実施する意見交換会です。

2 地区別意見交換会について

実施単位地区

市内の行政区域を基準とし、中央地区については旧小出地区と旧宮地区の2つに区分し、致芳地区、西根地区、平野地区、伊佐沢地区、豊田地区の計7地区を実施単位とします。

開催時期等

各地区において当分の間は年1回実施する予定です。平成24年度については、11月中に開催する予定で準備を進めています。開催日時及び開催場所等については、ながい市議会だより及び市議会のホームページに掲載するなど、広く周知を図る予定です。

3 分野別意見交換会について

分野別意見交換会は、教育、文化、保健、福祉、産業の分野ごとに行う意見交換会であることから、常任委員会等の必要に応じて開催するほか、市民団体等の要請に応じて随時開催する予定です。ご希望がありましたら議会事務局までご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先
議会事務局 議事調査係

〒993-8601
山形県長井市ままの上5-1
電話番号:0238-87-0812 ファックス:0238-88-1649
メールでのお問い合わせはこちら