新庁舎工事進捗状況(令和3年2月時点)

令和3年2月時点の新庁舎工事進捗状況をお知らせします。

2月は、3月の竣工に向け、1月に引き続き天井・壁・床等の内装や外装の仕上げ、電気・機械工事、外構工事等を進めました。また、工事の進捗に伴い、外部の足場を順次解体しました。

現在は、市街地から新庁舎の外観が徐々に確認できるようになっています。

長期間にわたり続けてきた新庁舎建設工事も、いよいよあと1ヶ月を切りました。現場では、最後まで安全管理及びコロナウイルス感染防止対策を徹底しながら、迅速かつ円滑な工事に取り組んでいきます。

また、市においても、新庁舎への移転・開庁に向けた準備を順次進めてまいります。

 

新庁舎全景

↑(1)新庁舎全景(南西側上空から撮影)

【融雪や足場の解体に伴い、西側からは全体の外観を綺麗に望めるようになりました。庁舎とまちなか交流施設では、色合いやデザインが大きく異なることがわかります】

 

 

駅舎東面

↑(2)新庁舎全景2(北東側から撮影)

【東側はまだ足場が設置されていますが、これから徐々に解体されていきます。西面とはまた違うデザインの外観となっています】

 

1階ホール

↑(3)新庁舎1階の様子(北側から撮影)

【新庁舎1階には、市民課や子育て推進課など、市民の方の利用頻度が高い窓口を集約します。天井には木格子が綺麗に整備されており、これからカウンター等の設置を進めていきます】

 

 

1階駅舎ホール

↑(4)まちなか交流施設1階 市民交流ホールの様子(北側から撮影)

【まちなか交流施設の1階は、吹抜け空間で開放的な市民交流ホールが広がっています。階段を上った先には、市民防災研修室があります。】

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

建設課 公共施設整備室

〒993-8601
山形県長井市栄町1番1号
電話番号:0238-82-8018 ファックス:0238-87-3371


メールでのお問い合わせはこちら